火災保険にはオール電化割引というのが存在します

火災保険には、様々な割引制度があります。
つまり、一般の家庭より火事を起こしにくい状況であれば、割引が適用されるのです。
「オール電化割引」もその一つです。
家庭において、調理・給湯・空調全ての設備を電気でまかなっている場合に限りますが、オール電化であれば、火事になる可能性も圧倒的に低くなりますので、その分、安く火災保険に入ることができます。
「オール電化割引」に対応している保険を選ぶようにしましょう。
例えば、AIU保険では、オール電化割引によって最大20%割引で保険に入ることができます。
その他の保険でも6%程度の割引が受けられます。
ただし、オール電化割引で火災保険を申し込んで、後から、石油ファンヒーターなどを家庭に持ち込み、火事を起こした場合は補償の対象外になってしまいます。
くれぐれも注意しましょう。
火災保険おすすめランキング!安い会社は?【後悔しない選び方】